ヤマシタ(ネコ)セイカツ舎

7匹のネコズとのユルい日常

されど箱なんです

100413a.jpg

4月5日時点、健在な箱。
4月6日時点、箱ではなくなる前兆が見え隠れする、その角。っつか面。

100413b.jpg

4月10日、もはや角とか面とかって、立方体ではなく。

100413c.jpg

それでも、エアー箱入りするオマエらの心境がワカラン。

アリス・イン・ワンダーランド。で、どうよ? arrow-right
Next post

arrow-left これぞ春ですね
Previous post

  • 三毛猫

    2010年4月13日 at 11:50 PM | 返信

    広告紙一枚でもあれば上に乗る猫の心理でしょうか…
    ふた部分と本体部分が分断され、数が増えてラッキーと思っているのかも。

  • うさねこ

    2010年4月14日 at 2:54 AM | 返信

    2枚目は龍くんですよね?!
    それでは潰れるかと。。。
    うちは(も?)噛み散らす輩が多いのでその前に撤去です。

  • みよ

    2010年4月14日 at 9:58 PM | 返信

    やまけろさん、サイコー。笑いこけました。
    箱は爪とぎに良し!食べて良し!入って良し!と猫ズにとって
    極上のブツなんですね。

  • せばすちゃん

    2010年4月15日 at 11:12 AM | 返信

    来年から、フィンランド在住の猫さまたちの間で、「エアギター選手権」ならぬ、「エア箱入り選手権」なるものがブームに!
    あたかも、そこに箱があるかのように(あるいは、あったかのように)平面化した(あるいはしつつある)紙媒体(あるいは箱になりうる媒体)の上で、いかにふるまい、香箱くみができるかを競い合う・・・・ってなこと、できるんかいなっ!
    箱が平面化するきっかけが、龍ちゃんの体格NG というのが、さらにわらえますじょ!

  • やまけろ

    2010年4月15日 at 7:29 PM | 返信

    そそ、すでに箱ではなくなっても新聞紙に乗ってるくらいの気持ちでいるのかも。確かにフタと本体に分離した分、別々に乗っかってケンカもしなくなりますたよ。

  • やまけろ

    2010年4月15日 at 7:31 PM | 返信

    そそ、龍之介ですから破壊されるに決まってますな。
    セイカツ舎も必ず噛み散らかすので、掃除をしないと部屋がすさんでいきます。

  • やまけろ

    2010年4月15日 at 7:35 PM | 返信

    爪とぎに使うヤツ、噛み千切るヤツ、突っ込んで遊ぶヤツ、と用途はイロイロなので万能オモチャですな。しかし、捨てるタイミングが分からないブツですな。

  • やまけろ

    2010年4月15日 at 7:39 PM | 返信

    エアーでアゴ乗せポーズをしたまま睡眠が出来ると得点が高い、「エアー箱入り選手権」ですな(爆)
    龍之介は自分が箱に入った途端にビリビリ破れる音がするのを不思議そうにしてるんですわ。サイズが全く理解出来てませんな。

コメントを残す