セイカツ舎、夜の一コマ。その37

チュパチュパ。日和:「おチチのママがなつかしいでし」マゴマゴ日和が飛来したのは生…

111023.jpg

チュパチュパ。
日和:「おチチのママがなつかしいでし」

マゴマゴ日和が飛来したのは生後一ヶ月弱。拾われていた形跡から逆算すると、産みの母から逸れてしまったのは、なんて小さなときだったんだろう。

大して可愛いわけでもないけれど、こんなところが愛おしくてしょうがないマゴマゴ。

「セイカツ舎、夜の一コマ。その37」への2件のフィードバック

  1. うちのでかいのもね、やりますよ。
    毛布とか、空中(?)とかで。
    日和クンてば、ぱ~になってる、手が。
    うちのはこんな可愛くない。
    なんていうか、地ならしっていうか、シコ踏んでるっていうか(爆。
    うちのも親を覚えてないと思うので、背中に爪を立てられ
    髪の毛なめられても、しょうがないかと思います。
    (人間でいえば)50歳ぐらいのおっさんがやってんですけど。

  2. ひー。くろちゃんのコメントに爆笑です!
    地ならし、シコ踏んでるとか、あるある、そうそう!福助って地ならしって感じだし(爆)50代のオヤヂがやってるって問題だよね、うん。
    ロクさんも小さい頃に来たんですな。ロクさんの空中グーパーを是非見てみたい。うちは毛布専門だし。

コメントを残す