蔵出し。寧々編

寧々ちゃんは真っ黒です、はい、ヤマシタの撮影技術が未熟なのがいけないのです、上手くフォーカスが入りません。

寧々ちゃん、寧n、、、寧々ちゃんかな?

ブレブレ写真大量生産、もしくは削除削除の連発です。許せ、寧々ちゃん。

蔵出し。茉莉花編

茉莉花(まつりか)、茉っちゃんは可愛かった。

保護団体の代表さん宅で初めて会ったときの茉っちゃんは、そりゃあもうブサイクを超えてて「なんだ、このマントヒヒ」って観察してたヤマシタの横でヌケ作妹には天使に見えていたらしい、と言うか確かに手触りは羽毛を超えてツルフワでしたが。

思い出すだけで涙が出てくるブサイクさ。

それが、数日も経つとセイカツ舎には不釣り合いな美人に変貌。

いつか「小さい頃は、ほんと可愛かったのに。こんなにふてぶてしくなっちゃってさ」って言う日が来るものだと思ってたのに。

蔵出し。虎太郎編

小さいな、虎太郎。

数年ブログの更新が滞っていたので、お見せしたい写真や動画が一杯ありまして。今週は蔵出し週間と銘打って、秘蔵写真や動画などご紹介できればと。因みに、日和の幼少期写真の入ったHDDの救済を試みましたが成功せず、虎太郎幼少期からの蔵出しとなります。ゴメンね、日和。

ヤバイ。虎太郎は管理人にとっては孫2号、可愛いを通り越して別次元の鼻血ブーなのです。

ぽてぽて。大丈夫か、こいつ、と心配していましたが数日したら弾丸ボーイに変貌。

彼氏・彼女の事情。茶々ちゃん編

『茶々の詳細』

  • 【好きなモノ】オモチャ全部。
  • 【嫌いなモノ】爺ぃじのスリッパ。
  • 【好きな食べ物】食べられるモノ全部。
  • 【嫌いな食べ物】婆ぁばが口に入れたワサビ。

 

  • 【菫に対して】たまに遊ぼうと誘ってくる気分屋の叔母さん。
  • 【福助】しっぽで遊んでくれる。
  • 【雷蔵】遊んでくれるし一緒に寝てくれるけど、時々ご機嫌ナナメな叔父さん。
  • 【日和】たまに遊んでくれるお兄ちゃんだけど、あれもダメこれもダメって怒る。
  • 【虎太郎】いつも遊んでくれるけど、すぐに寝るって逃げる。
  • 【茶々】ちょっと遊ぶと眠くなったっていって寝ちゃう。

 

  • 【特徴】寧々とは別々のケージ、隣同士で隔離されている期間中ずっと前脚を伸ばしてアピールをするも寧々には無視され続けだった。入舎時、ネコズには友好的だけれどニンゲンは怖いといった状態だったが、すぐに大甘えの子に変貌した。活動的でセイカツ舎スタッフ全員がバテてから渋々寝る渋谷系女子。

薄暗がりの中、カワウソが走ってる、と錯覚すること多し。

彼氏・彼女の事情。寧々ちゃん編

『寧々の詳細』

  • 【好きなモノ】丸いオモチャ。
  • 【嫌いなモノ】爪切りのハサミ。
  • 【好きな食べ物】固くないカリカリ。
  • 【嫌いな食べ物】大きめのカリカリ。

 

  • 【菫に対して】よく分からない。
  • 【福助】よく分からない。
  • 【雷蔵】よく分からない。
  • 【日和】一緒に寝てくれるけど、たまに怒るから怖い。
  • 【虎太郎】楽しいお兄ちゃん。
  • 【茶々】いつも遊んでて、いつ寝てるんだろう。

 

  • 【特徴】茶々と隣同士、別々のケージで隔離されている間、ニンゲンには呼びかけてくるが茶々には全くの無関心だった。そんな状態なのにニンゲンの言葉は認識出来ないようで、未だに「ご飯」の言葉も自分の名前も覚えられない。お腹が減ったら甘える、そういうスタンダードな態度でマイペース真っしぐらな鈍くさい女の子。

セイカツ舎では最も猫らしい猫、なのかも。

彼氏・彼女の事情。茉莉花さん編

『茉莉花の詳細』

  • 【好きなモノ】いなばのちゅーる。
  • 【嫌いなモノ】オヤツに混ざってる薬。
  • 【好きな食べ物】マグロの刺身。
  • 【嫌いな食べ物】薬の混ぜてあるニャクニャク(ウェット)ご飯。

 

  • 【菫に対して】優しい叔母さん、カリカリも分けてくれる。
  • 【福助】毛づくろいしてくれるけど、いつもボサボサにする。
  • 【雷蔵】眠くないときは遊んでくれる。
  • 【龍之介】誰?(茉莉花入舎の前、5月に亡くなりました)
  • 【日和】ダメって怒ることもあるけど、毛づくろいしてくれる。
  • 【虎太郎】いつも一緒に居てくれる。ゴミ漁りも教えてくれた。

 

  • 【特徴】初対面のときからモンローウォーク、どのネコズにも怒られるどころかメロメロに毛づくろいさせる小悪魔なミネフジコだった。

茉っちゃんが居なくなってイチバン堪えてたのは、ニンゲンズじゃなくて虎太郎だろうな、多分。

彼氏・彼女の事情。虎太郎くん編

虎太郎がセイカツ舎に入舎して3年が経ちました。

彼氏・彼女の事情ですが、日和の詳細を更新し、徐々に虎太郎、茉莉花、寧々、茶々も載せていきます。どうかしばらくの間お付き合いください。日和より前の詳細は「staff’s details」をご覧下さい。

『虎太郎の詳細』

  • 【好きなモノ】赤いミニカー。
  • 【嫌いなモノ】匂いが臭いモノ。
  • 【好きな食べ物】隠れて盗み食いするカリカリ。
  • 【嫌いな食べ物】焼き魚。

 

  • 【碧に対して】すごく優しいお婆さんだった。(虎太郎入舎後、しばらくして碧は亡くなりました)
  • 【小雪】誰のこと?(虎太郎入舎前の3月に小雪は亡くなりました)
  • 【菫】時々遊んでくれるし寝床に入っても怒らない叔母さん。
  • 【福助】いつも寝てる。たまに僕を枕にしてくるけど、ま、いいか。
  • 【雷蔵】たまに遊びに誘ってくるけど、僕のご飯は盗らないで。
  • 【龍之介】色んなこと教えてくれるし遊んでくれる兄貴みたいな叔父さんだった。
  • 【日和】寧々と茶々に指導ばっかりする頭の固い兄貴。
  • 【茉莉花】すんごい可愛い妹。ずっと遊んで毛づくろいもしてやってたのに居なくなっちゃった。
  • 【寧々】よく分かんないことするけど可愛い。
  • 【茶々】僕より運動神経良いから遊ぶの大変だけど、でも遊んでやる。

 

  • 【特徴】とにかくよく鳴く。「ぼく、坊々(ぼぼ)っちゃんでーす」と毎日何度も叫んでるような気がする。虎太郎がスマホを使えたらLINEで止めど無く「ぼく、坊々っちゃーん」と電源が落ちるまでスタンプを送ってきてると思う。ニンゲンに例えるなら、眼帯して丸坊主、年中半袖半ズボンの小学3年生くらいの空気読めない男子。

空気読めないんだけど、セイカツ舎ではスタッフ全員から愛されているんだよね。

再稼働、したわけですが

出遅れで旬ネタは過ぎておりますが、茶々坊は金ロードのラピュタに釘付けの画。

テレビを観るのが好きな彼女。こた坊と遊びながら時々、ここは外せないから観とかなきゃ的な感じで画面に魅入っておりましたが。この後、こた坊と「バルス祭り」に参加して

キタ――(゚∀゚)――!!って、さすがに無い。無いですよ。

ところで、金曜日から職場復帰しました管理人。疲れた。帰宅してからは晩御飯も作らずラピュタ観てグダグダ。で、週末土日をゆっくり過ごそうものなら、月曜からの5連勤務とかマジ無理じゃね?と歩くこと前提に出掛けたわけですが。

出汁を買いに。

写真中央にありますね?自販機が。「だし道楽」さんの焼きアゴ入りと焼き宗田節入り2種類500mlペットボトル出汁を蓄えて鎮座しておりますが、名古屋だから都市とか言わないけど、敢えて言います、まさかのマジ都心部。高校生くらいの男子2人連れも気軽にお買い上げ。そんな都心部です。

これを買うために名古屋駅に行って、JR高島屋なんぞ目もくれずに帰りました。

あ、駅西とゲートタワー、2軒のビックカメラに寄ってノートPCの実機リサーチもしてきましたが、これは後日のご報告ということで。Macは結局買えず、Surfaceの値段にも絶句し固まってしまったヤマシタとヌケ作妹の運命や如何に。って感じですかね。

因みに、焼きアゴ入りの出汁は濃縮タイプ。

焼いたトビウオが丸ごと入ってます。使って出汁が減ってくると露出してきたサカナさんに睨まれますが、これで食べる玉子かけ御飯は絶品の旨さなのでヤメられません。でも、かけうどんとか他の出汁使いにはイマイチ。ほんのり甘め。

【今夜の独りズモウ】

だし道楽さんの自販機は、冗談ナシで都心部にあります。

信号を渡った先にはルイ・ヴィトン、ディオール、ロエベが路面店で並ぶミッドランドスクエアビルがあり、その前を歩くときってのはアウェイ感どころの感覚ではなく。

ヌケ作妹は通学で名駅を利用していて案内はスムーズなのですが、「店?入らないけど。飲食店に行く以外は通り抜けるだけ」といった感じなので、この地方に不釣り合いな感覚は覚えている模様。

名古屋って「手頃にそこそこ」って感じが良かったんだけど。

散らかってます、ネコズが

虎太郎と茶々。虎視眈々とは、このことで。

7匹のネコズが兎角散らばるセイカツ舎、食後の毛繕いタイムに誰と同伴するのか見極め中。クラブのボックス席で、どの金持ちに擦り寄るのか、はたまた、終業間際のデスク、孤独飯で帰路に着きそうな独り者を狙う。

生活かかってます、って目してて怖い。