またもやウチュウジン

奥さん、大変です。またもや、「ウチュウジン」が飛来したセイカツ舎。早い話が、家の…

110914a.jpg

奥さん、大変です。
またもや、「ウチュウジン」が飛来したセイカツ舎。

110914b.jpg

早い話が、家の前で仔猫を拾ってしまったってことで。

出勤時に車の前を横切る仔猫を目撃すること数日、「ウロついてるねー」と話題には挙がっていたのですが。帰宅時、自宅近くの道端でうずくまって居るところを見付け運転席から声を掛けてやったのですが、どうやら追いかけて来ている様子。その後ヌケ作妹に見に行かせると、スタスタ付いて来てドアを開けたら戸惑いも無くズンズンご訪問、てな具合で。

玄関先で悩んだ挙句、一時保護となったウチュウジン真っ黒。

セイカツ舎の辺りは車の往来が激しいので、縁があった以上は見過ごすことも出来ず保護しましたが、数ヶ月前にも同じパターンで日和ウチュウジンを保護したばかり。

これからもこんなパターンで仔猫を保護することが重なるかもしれないし、だからと言って、その度にセイカツ舎スタッフとして同居していったとしたらキャパ超え間違いなしと思われ。

ご縁があるかどうかは分かりませんが、今回から仔猫に縁付いたら里親募集をすることにしまして。

詳細は、明日、獣医さんに健康診断をしてもらい、夕方以降には載せられると思いますので、ちょっと気になるなと思った方、どうぞ覗いて検討してやってください、よろしくお願いします。

【現時点で分かっている「真っ黒ウチュウジン」の詳細】
性別:オス
生後:だいたい3ヶ月
毛色:ほぼ黒ですが、後頭部に薄っすらと縞柄が見えます
瞳色:オレンジ
性格:非常に人懐こい。先住猫にも吹いたりしない
補足:たぶん、どちらかの家庭で飼われていたようです。新しいスペースへ移動するときも全く躊躇無く歩いて行き、ドアの音や人の往来にも戸惑うことがありません。

「またもやウチュウジン」への10件のフィードバック

  1. 猫さん出会い率、高いですねーやまけろさま。
    うらやましいです。
    うちと同じクロむし(ロクのことを黒虫といってるもんで)くん・・・・
    かわいい!

  2. 真っ黒ウチュウジンちゃん。
    洗うと、もしかしてもしかすると真っ白になったりして。
    女の子の可能性はゼロでしょうか?

  3. いやぁ~真っ黒ウチュウジンかわいぃ~~!
    全く人見知りもネコ見知りもしなくてずんずん家の中に入ってくるなんぞ、ウチのはっちゃんを保護した時とそっくり(笑)
    早めに良い里親さんに巡り合えるといいですね!
    ヤマシタ家に長期滞在していたらきっと情が移って・・・なんてことになりそうな^w^

  4. ツイートで、もしや?と思ってましたが、やはり!
    本当にウチュウジンには縁がありますねぇ^^;
    ネコ神様は見てますね、ちゃんと(笑
    どうかもう一つの縁もありますように、応援してます。
    その際には私も微力ながらご協力させていただきます(バナー貼りとか)

  5. あんれまぁ。。。
    けろさん、大変だぁ!

    元ウチュウジン日和くんを含むセイカツ舎のお歴々が、現役ウチュウジンをのぞいている図柄のたかりっぷりたるや、そんじょそこらのディズニーのアニメ顔負けの光景でござんす♪
    どうぞ良縁がありますように。。。

  6. 猫に出会う率高いですねorz
    ロクさんと同じく黒スケですが、ロクさんのようにハゲが出来るような繊細さは持ち合わせていないようです、この真っ黒は。

  7. 保護を決めて再度玄関に入れたら風呂場に直行していったので、そのまま洗浄しましたよ。でも灰色にもなりませんでした(爆)
    なんだか丸いモノが二つくっ付いてますが、よろしければ取り除いてから、みよさん家にお届けしましょうか?

  8. はっちゃんも怖いもの無しな性格だったんですな。人懐こいから、あちこちの玄関先でオヤツとか貰っていたのかもしれません。
    そそ、早めに良縁があるといいのですが。先住ネコズ達も、「ああ、新しいのだ」とか認識しだしちゃってますし。

  9. 仔猫を見掛けると悲鳴ですね、もー。「放置⇒事故」か、「拾う、キャパ超え」ってやつで。神様は管理人の気弱さを見抜いていらっしゃるのだと思います(爆)
    リンクのお申し出ありがとうございます。この記事のURLで結構ですので、2週間ほどリンクをお願いできますでしょうか。よろしくお願いいたします。

  10. ええ、大変です。もー、朝飯のときとかネコズでつまづきます。

    どうか早めに良縁付きますように、と願っております。早くしないと、いろいろ挙がっていた名前候補のどれかで振り向くようになちゃっててもね、マジ困ります。

コメントを残す