セイカツ舎、夜のひとコマ。その39

自分でやらかした事の結末にビビるマゴマゴ日和。っつか、このバカものがっ(# ゚Д…

120206.jpg

自分でやらかした事の結末にビビるマゴマゴ日和。っつか、このバカものがっ(# ゚Д゚)

【今日の独りズモウ】
日和が液晶テレビの上にあるボリュームに乗ってしまい、音声を最大78まで上げてしまった結果の大音響とニンゲンズのワタワタぶりは凄かった。テレビに近づけない程の大音響ですし。夜中の1時とかですし。出来れば、「ネコズと同居していらっしゃる方仕様、コントロールパネルにフタ付」の液晶テレビとか発売して欲しいですね。ネコズって、あのモニタの薄さにトキメキを感じて挑戦してしまうのですよ。

「セイカツ舎、夜のひとコマ。その39」への14件のフィードバック

  1. あっはっは!
    それあります、あります!
    ぎんが我が家のAquosにのっかったんですよ!
    まだ○まつきの小さい頃でございましたよ。。。
    したら、じゃじゃじゃじゃ?ん!!♪
    我が家は68まであがりましたが、マンションで狭いリビングですし、ばりばりと割れる音に一瞬爆竹か、花火か!ってな感じで固まる召使!
    チロは、まったくもって日和くんと一緒、狸しっぽに総毛羽立ち!
    で、当のぎん本猫はいつも逃げ込むソファーの下にこちらも伏せ耳ハリネズミ状態でフリーズ。
    をいっ!逃げるんなら、ちゃんとボリューム落として逃げやがれ!
    こっちも伏せ耳したかったっつーの!
    。。。ったくやらかしてくれるのう。。。と思ったもんです。なつかし。
    ↓碧嬢、久々お目見え、しかも龍ちゃんと、雷ちゃんと。。。
    これって、やっぱかなりレアですよねぇ。。。保存版♪

  2. 尻尾が太くなってるよ~うはははは。
    そーとーびびってるね、これ。
    猫ってよく私らが思いつかないことをしてくれますよね。
    うちの場合はゴムボール。
    お年寄りが握って握力つけるもの、あれが大好きで
    3個買ったのに、3個とも消えた。
    「食ったんじゃ・・・・」と恐ろしい疑惑が持ち上がりましたが
    全部ベッドの下から見つかったっていう。
    どやって入れたんだ~瞬間が見たかった・・・。

  3. うきゃきゃ!尻尾がボッ!(笑)
    我が家も、時々キララが乗るけど、やられたことはまだにゃいですwww
    夜中1時とは。。。
    寒いとネコズが仲良くなっていいね♪
    が・・・寒すぎるけど、今年は。

  4. 夜中の一時に大音量ですかー。そりゃ人間も色々な意味でビビりますね。
    日和ちゃん、そんな所に上れるんですね。運動神経はどこかの誰かより
    良さそう。

  5. ぎゃははは~
    日和ちゃん、”尻尾ボッ!”(^O^)
    日和ちゃんは困惑してるだろうけど、愛らしい~?
    ウチではなかなか見られない”尻尾ボッ!”です^^
    いや、TVの大音量には驚きますよね~
    リモコンで下げるのとわかっていても、ワタワタしそうー

  6. 音量パネル、上にあるんや。

    いえいえ、りぷちんは地デジ化1週間で
    テレビをなぎ倒して再起不能に追いやったのにくらべれば
    音量あげるのは許してあげられます爆

  7. ぎんちゃんもやらかしましたかー。あの大音量には驚かされますね(笑)起きていたから良かったものの、あれで寝ていたらニンゲンズ全員大パニックだったと思いますよ。

  8. え?これって何処から持ってきた?ってのがありますよね。そのボール、ぐいぐい押し込んだんだろうか、、、入れた瞬間を見てみたい気持ち分かります。
    しかし、日和がこんなに尻尾ボボっとなったのは初めてですね。

  9. そそ、前から乗ったりしてたんだけど、デカくなって踏む面積も増えたんでしょうな。
    今年は寒いですねー。セイカツ舎近辺、今夜から雪なので寒いっす。

  10. 寝転んでテレビ観てたんですけどね、心臓押さえながら飛び起きました(爆)
    デブリーは運動神経良さそうに見えて意外となんですよね。セイカツ舎に居た頃も日和とは対照的に滑って転んでることが多かったし。でも可愛いからオッケー。

  11. 日和もこんなに尻尾がボボっとなったのは初めてでしたが、知恵蔵さんは、おっとりしてるからボボっなんて想像出来ないー。
    そそ、あの場に居たニンゲンズ全員、リモコンを持ちながらテレビに向かって走るという意味不明の行動でした(爆)

  12. そそ、モニタ上部にあるので踏んでしまうようです。フタか、それとも横にあったら良かったんですが。
    それにしても、りぷ王子やらかしてくれましたね、なぎ倒しで再起不能とは。セイカツ舎も、そのうち同じ道を辿りそうで怖い。

  13. たわし的というか、まんまトイレブラシのたわしになっております(爆)
    そそ、スコは冒険しませんね。冒険してカーテンレールに乗ったら落っこちて以後無理な希望を持たなくなった福助とかいうオヤヂも居ますが。

コメントを残す