ヤマシタ(ネコ)セイカツ舎

7匹のネコズとのユルい日常

Posts in the category

でんでん虫とは、こんな感じでは

090107a.jpg

違うか?

nuru*photogenic』のみちさんが、自作の消しゴムはんこやTシャツを公開する『邪悪な雑貨屋「フランティック 」』を開店されまして。

オーダーで消しゴムはんこを作って欲しいとお願いしたら、快く承諾してくださったみちさん。「絵を書いていただければ間違いナシです」とのことなので、イメージを伝えるべく描いてみましたが。

絵に描いた方が間違えるかもしれない。

【私信】
でんでん虫です。カタツムリです。蝸牛です、ナメクジぢゃありません。

サイズは、封筒や便箋、いろんな用途で使う予定ですので、5センチ各くらいでどうでしょうか。あくまでも「でんでん虫」の消しゴムはんこが欲しいのであって、管理人の落書きは見なかったことにしてください。最終的なイメージは「全面的に」みちさんにお任せします。

よろしくお願いしますれす。

福がやって来ました

090104b.jpg

ジュリママさんから、福助似の可愛いトレイと雷蔵似のキーカバーが届きました。ぬふー。

セイカツ舎のピンクオヤヂは名前に反して全く福を呼びそうにありませんが、こちらの福トレイは知らないうちに福沢さんとか湧いて出てきそうな空気がー。むふー。

いっそのこと、現ナマを送って、、、げほごほっ。

090104c.jpg

雷蔵似のスコ型キーカバーは、写真を撮るすきもなくヌケ作妹の手中に納まり、もう既に先ほどガシガシと装着しておりましたよ。

ジュリママさん、福をいっぱいありがとー。

謹んで初春のお喜びを申し上げます

090103.jpg

旧年中は大変お世話になり誠にありがとうございました。本年もご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

お気づきのこととは思いますが、新春を向かえ、セイカツ舎も一新することに致しました。

実のところはサイト構築する際、全てのデータをインポート出来ず。中途半端なところからしか復旧出来ないくらいなら、一からやり直そうということになりまして。皆様からの貴重なコメントは大事に保管させていただきます。

今までのセイカツ舎へのご愛顧への感謝を申し上げると共に、新たに始まるセイカツ舎への変わらぬご愛顧を、よろしくお願い申し上げます。

皆様の本年が幸多き年でありますように。

ryunosuke.jpg

龍之介(りゅうのすけ)。別称、おいこらデブ、歌わないジャイアン。

2008年6月21日、ショッピングセンター内のペットショップから入舎。
管理人相方が生後4ヶ月の売れ残りアメリカンカールを抱かせて貰ったのが運の尽き、ショッピングセンターで買い物をしている間も悩みまくった末、管理人の反対を押し切って入舎に至る。
ほっそりとした外見だったが現在では見る影もなく、ジャイアン化している。

2016年5月28日、急性腎盂炎で永眠。セイカツ舎いちばんの間抜けさんだったけど、そのヌケっぷりが可愛かったんだよね、龍龍。

raizou.jpg

雷蔵(らいぞう)。別称、らいらい、若殿。

2005年7月31日、滋賀県のブリーダーさん宅から入舎。
福助が目に入れても痛くないと言うほどの情で可愛がり、多数の姉さんスタッフの洗礼からも保護されて育つが、現在では福助との仲はさほどでもない。
管理人がクチを開けて寝ていると、黒ヒゲ危機一髪のように前脚を入れて遊ぶ。

fukusuke.jpg

福助(ふくすけ)。別称、ぷく、バカ殿、ハイボリュームオヤヂ。

2004年7月12日、セイカツ舎では初、ペットショップからの入舎。
菫に遊び相手が居らず困るだろうと仔猫を物色中、たまたま覗いた近所のペットショップで取り寄せ予約までして縁付いて入舎したが、連れ帰るのをためらう程ブサイクだった。
入舎数日後にはハゲ蔓延、尿路結晶、角膜潰瘍と病気とは縁が切れない男。

2019年3月中旬から前庭障害の症状が現れ、三半規管障害なのか脳に問題があるのか、認知症なのかも分からないまま2019年5月30日永眠。いつも管理人の背後で寝ていたから、今でも振り向けば寝ているような気がします。