ヤマシタ(ネコ)セイカツ舎

7匹のネコズとのユルい日常

Posts in the category

120825a.JPG

セイカツ舎お家事情、誰と誰がチョメチョメ第6弾は、菫とマゴマゴ日和。

120825b.JPG

この組み合わせは、マジで、超ーーーマジで仲が悪い。

普段仲良くしていなくても少しくらいの毛繕いなら、って姿を見ることもあるのがセイカツ舎ネコズの慣習なのですが、どっこい、この組み合わせに関しては例外、菫が全くもって「こてんぱん」にマゴマゴ嫌いときていて。

たぶん、マゴマゴが菫だけ「からかう対象」にしているのが要因かと思われ。

120825c.JPG

絡み度合いが小雪と菫で違うのも、これまた不思議。

120818a.JPG

マゴマゴ日和が「退屈でし」と言っていたであろう頃。
婆のショートステイ先から遠隔地に居る管理人の携帯に着信アリ、緊急を要する要しないのすったもんだもありましたが、ほぼ予定通りに日程を消化して帰ってまいりましたニンゲンズ一行。

ええ、北陸の海へ洗われに行ってますた<足だけ。

ショートステイがいつも通り行けることを確認してからの日程決めと宿確保だったので、準備期間もないうえに、行ってしまえば後は帰るだけなのが旅の常、あっという間の数日間でしたが。

留守番だったネコズとヌケ作兄は、数年後にリベンジってことで、ね。

120810a.JPG

誰と誰とがチョメチョメなのか、セイカツ舎お家事情第5弾は、大御所碧とマゴマゴ日和ですが。

日和:「今は遊ばない、だって。でし」
碧:「(だって、母上が見てるんだもの)」

120810b.JPG

年長の碧と姪っ子では年齢差がありすぎて水と油のような関係か、と思われがち。
が、元来世話好きの碧、日和が仔猫時代には真夜中にこっそりモミモミさせてやってたり追いかけっこに付き合ってやったりと世話を焼いていて、成長してからはハイテンションなとき限定で追いかけっこに付き合わせて、なんだかんだ言っても仲が良いようで。

120810c.JPG

管理人と同じく、孫は可愛い、なんて感覚なのかも。