ヤマシタ(ネコ)セイカツ舎

7匹のネコズとのユルい日常

Posts in the category

やった、皆勤賞

雷蔵:「オカン浮かれてるね、どした?」
終わった終わった、終わったんだよ。
最寄りの病院で受けるホストクラブ外部照射は今日で終了、皆勤賞ヤマシタです、どーもー。

外部照射を受けた日はゲロゲロピーピーなのでツライけど、それも今日で終わりと思えば、ね。

残すはゲロゲロピーにならない腔内照射を2回受けるのみ。
なのですが、残してあった卵巣が外部照射を受けたことで機能を無くしてしまい更年期障害の副作用が出てきていて。今後これが酷くなるのか軽減していくのかは未知数。

火照りと悪寒と倦怠感、諸々あるけれど、ご飯を美味しく食べられないのが楽しくないですね。

虎太郎:「婆ぁばもカリカリ飯を食べれば良いぢゃんね」
あ、香りキツ目だから意外とイケるかもしんないね。

【今夜の独りズモウ】
昨日、遥か遠くの大学病院での腔内照射初回を無事終了したので、残すところ後2回、これが終われば放射線治療も一旦終了となります。仕事復帰まで残すところ2週間程ですが、これから子宮頚癌を治していく方の参考になればという記事も載せていきますので、ネコズの写真と共に、どうか、しばしの間お付き合いくだされば幸いです。

みよさん、ありがとうっ

あれ?セイカツ舎ぢゃないですね?
そうなんです、ゆずひこちゃんと冥王シルバーズ・レイリーのツーショット。
そして、絶対王者テンちゃんです。ラムちゃんには目の前で猛ダッシュで逃げられケツだけ写ってた。

今日はヤマシタ、遥か遠くの病院へ腔内照射第1回目に向かったのですが。みよさんが相当距離があるにも関わらず送迎してくださったうえに、図々しくもレイリーに会いたいと言うヤマシタをご自宅に招いてくださったのです、ありがとうございますっ。

相変わらず、みよさん家のネコズは全員可愛いっ。

しかし、本当にありがたかったです、みよさんに送迎してもらって助かりました。途中、乗り換えの大きな駅で目眩するし乗り換え場所分かんないしで、立ってる親ぢゃなくて警察官つかまえて「ここに行きたいんだけど、どうやって行くのかしら?」とか聞いて案内させて困らせてましたからヤマシタオバちゃんは。

みよさん、ありがとうございました!

諦めも大切なんです、ね

カリカリケースをこじ開けようと奮闘する虎太郎兄貴。

虎太郎:「待ってろよ、もう少しだから」
寧々:「こた兄ちゃん、がんば」

や、心意気は褒めてやるが、ね。妹達の手前、頑張りたかったんでしょうが。

寧々:「・・・こた兄ちゃ・・・」
茶々:「・・・(最初から期待してませんでした)」

歯が折れて食べられなくなったら本末転倒、諦めて正解。

【今夜の独りズモウ】
放射線宿酔は投薬で少し楽になってきました。

照射前室で知り合った方々は皆しんどいんだろうけれど、明るく接していらっしゃいます。「2年経ったら再発なんだよね、また」「私もー」「診察で会わなくなった人は寛解か亡くなってるか二択?だし」「だよねー」って、諦め切ったというのか悟り開いちゃってるのか分かんないような状態で。帰宅したら落ち込んでるのかもしれないのですが。

落ち込んで治療で体調崩して、もう限界だなぁとか思っていると更に億劫になるので、ここは治療室の皆さんと同じように軽く諦めたくらいの心持の方が楽なのかも。