ちょっと一息ってところでしょうか

ふむふむ、と聞いてくれてる茶々、いつも婆ぁばの話しに付き合ってくれてありがとう、最近とみに独り言が増えたヤマシタです、どーもー。

先日、子宮頸がん経過観察の定期検診で「そろそろ4年経過するので、検診ペースを伸ばしましょう」と検診3カ月スパンから6カ月へと変更に。

いぇーい。

思えば長かった。ドクターは4年と言うけれど、それ翌年再発からの換算だし。最初の発見は2017年の5月、手術が9月で翌年3月には即再発で4月5月と放射線治療。それからはずっと3カ月スパンの検診と年一回のMRIとかCTとか念入り検査。

まあ、適当に放っておかれるより良いのか。

最初の術後病理検査の結果「上皮内癌ではなく、進行していてⅠ期でしたが5年後の生存率は90%の後半もあります」って告知を受けたときは頭真っ白になったけれど、まだどこかで他人事なところもあったかも。半年後に再発したときは、さすがに「あ、こりゃ死ぬかな」って覚悟した感がありましたが。

でもネコズ心配で死ねないしね、生きたいって気持ちは大事、うん。

【今夜の独りズモウ】ちょっと一息つけそうですが。実際のところ、酒は一滴も飲まないのに肝臓がアレでしてMRIとか色々やって経過観察中。減塩シジミ味噌汁飲んで脂っこいものをなるべく摂らないようにして摂生中。7月再検査までに完全復活目指すヤマシタです。