終わっちゃったねぇ

140113a

管理人:「龍りゅう、オマエの実家無くなっちゃったよ」
龍之介:「何?オヤツが無いの?です」

140113b

龍之介を貰い受けて来たペットショップが今日で閉店となり、仕事も早目に切り上げて来店「閉店50%オフセール」でウキウキお買い物。ぢゃなくて、閉店時間前にも関わらず棚の撤去とか始まっていて、ちょっと感慨深いものがありました。

今まで癒しをありがとう。そして、お元気で、良い人ばっかりだった店員さん達。

お気に入りは、ここ

131021a

ここ、好きですな。
終電で酔っ払ってドアの前で前後不覚状態寝入ってるオヤヂだな、うん。

【今夜の独りズモウ】これだ!っていう自分好みの温泉を探して週末ウロウロしている管理人、スパ銭に湯売りしている源泉元の温泉施設がある山奥へとワクワク、プチ独り旅へと出掛けたわけですが。もうね、ワクワクを超えてドキドキ、すげぇ道の勾配がね半端ないし。
131021b
上向いて撮ったんで大した傾斜に見えないかもしれませんが。この段々畑な駐車場、入るときより帰りに出るときの方がデンジャラス。狭い急勾配の道、一旦バックしてハンドルを切り返ししようにもブレーキペダルから足を離した一瞬にも車体はズルズルと進み沢の崖へと脱輪の危機。ああ怖かった。でも、お気に入り温泉に、ここ決定っすね。

何して過ごしましょう

131012a

来週の月曜は会社都合で急遽有給休暇消化、病気で休むわけでも学校行事で休むわけでもなし、マジで何の予定も無いままの三連休となった管理人ですが。

急に言われてもね。

折角の連休だし何して過ごそうかと課の連中と盛り上がっておりましたが、朝寝坊して起きたらマゴマゴと遊んで、スパ銭行って帰って来たらマゴマゴと昼寝して、これを三日間繰り返し、で決まりだな決まり。

いつもの週末と同じとか言わない。

【今夜の独りズモウ】スパ銭に行ったらドクターフィッシュがいたんだけど、なんだかね、マゴマゴ日和とダブるのよカブるのよ、可愛いのよ、こそばゆくって。

131012b

ちょっと、のんびり

日和:「婆ぁば、遊ぶ。でし」管理人:「遊んだ後は昼寝させてな」本日、会社都合で有…

121008a.JPG

日和:「婆ぁば、遊ぶ。でし」
管理人:「遊んだ後は昼寝させてな」

本日、会社都合で有給休暇となり、憧れの三連休満喫中の管理人。

ま、週末は婆が居るし実際のんびりとはいかないのですが、今日は婆がディサービスで夕方まで居ないから昼寝三昧出来るし、そうだ昼寝三昧の前にゆっくりしてこようと、車でちょっと走った先にある『グルマン・ヴィタル』へ。

格段パン好きでもない管理人が行きたがるには、それなりの理由があり。

こちらの石釜パンをウリにしたパン屋さん、店舗裏に「パンの森」という林のような庭と散歩道があり、購入したパンとドリンクをこちらの庭でゆったりと頂けるという趣向になっていまして。

121008b.JPG

上の写真は、「パンの森」の一画、石釜があるパン工房。

来客者がそこそこいらっしゃったので「パンの森」の全体像は撮れなかったのですが、広々とした散歩道の脇に4人で座れるテーブルが10席くら
い、ゆったりした間隔で設置してあるので読書しながらのんびり、ランチまで食ってから退却したいくらい。森というのか林というのか、ほんの少し散策出来て下の写真
「おかのうえのパン工房」も覗けます。

ここの傍らにもテーブル発見。

121008bc.JPG

ああ、ここにネコがシッポ立てて闊歩してたら最高っすね。

趣きのある石釜パン工房の建物を眺めながらも由、サワサワと揺れる木々の爽やかさを堪能するのも由、興味のある方、是非一度立ち寄ってみてください、ええ、田舎ど真ん中だけど。

【昼間の独りズモウ】
紹介しましたパン屋さんの詳細をチラっと。

GURUMAN VITAL(グルマン・ヴィタル)』は
岐阜県不破郡垂井町宮代441、国道21号線沿い。
車が無いと行けない田舎にあります。駐車場は店舗前が満車でも御安心を、国道とは名ばかりの片側1車線の道路を挟んだ向かいに何箇所か、店舗直ぐ横の脇道沿いにも未舗装の駐車場有り。

肝心のパンですが、管理人はフランスパンがオススメ。パティスリィな菓子パンやラスクも季節に合わせた旬の果物に変わり、趣向が凝らしてあってグー。ケーキも売ってます。

高校時代、学食に来てた激不味いパン屋が、こうも発展するとは。

心の洗濯をしてきました。その①

マゴマゴ日和が「退屈でし」と言っていたであろう頃。婆のショートステイ先から遠隔地…

120818a.JPG

マゴマゴ日和が「退屈でし」と言っていたであろう頃。
婆のショートステイ先から遠隔地に居る管理人の携帯に着信アリ、緊急を要する要しないのすったもんだもありましたが、ほぼ予定通りに日程を消化して帰ってまいりましたニンゲンズ一行。

ええ、北陸の海へ洗われに行ってますた<足だけ。

ショートステイがいつも通り行けることを確認してからの日程決めと宿確保だったので、準備期間もないうえに、行ってしまえば後は帰るだけなのが旅の常、あっという間の数日間でしたが。

留守番だったネコズとヌケ作兄は、数年後にリベンジってことで、ね。