ヤマシタ(ネコ)セイカツ舎

7匹のネコズとのユルい日常

準備は整った、ぜ

茶々:「うーん、ヨコハマってあっち?」
寧々:「いや、こっちじゃない?歩いて?」

あっちでもこっちでも無いし、歩いては(たぶん)無理。

どーもー、放射線治療も残すところ小線源治療の内部照射RALSを最後の1回受ければ終了というところまできましたが、更年期障害が出て憂鬱な毎日、結局ここの更新も出来ないままで。

そんなヤマシタ、先日思い切って、関東まで行く切符を買いまして。

ヌケ作妹がカメラマン修行をしている地に赴き、貴重な休日を犠牲にしてもらいヨコハマ辺りまで同行して貰おうという計画を立て、体調が悪かろうがなんだろうが、切符を買ってしまえば行かざるを得んだろうという強行手段に出たわけですが。

ヨコハマー、タソガレー。って、関東の路線は多すぎて、Googleマップで調べていてもチンプンカンプン。きっと今日の昼過ぎには新横浜辺りで現実問題タソガレているでしょう。

ネコズのトイレ掃除を終えて、さあ出発です。

やった、皆勤賞

雷蔵:「オカン浮かれてるね、どした?」
終わった終わった、終わったんだよ。
最寄りの病院で受けるホストクラブ外部照射は今日で終了、皆勤賞ヤマシタです、どーもー。

外部照射を受けた日はゲロゲロピーピーなのでツライけど、それも今日で終わりと思えば、ね。

残すはゲロゲロピーにならない腔内照射を2回受けるのみ。
なのですが、残してあった卵巣が外部照射を受けたことで機能を無くしてしまい更年期障害の副作用が出てきていて。今後これが酷くなるのか軽減していくのかは未知数。

火照りと悪寒と倦怠感、諸々あるけれど、ご飯を美味しく食べられないのが楽しくないですね。

虎太郎:「婆ぁばもカリカリ飯を食べれば良いぢゃんね」
あ、香りキツ目だから意外とイケるかもしんないね。

【今夜の独りズモウ】
昨日、遥か遠くの大学病院での腔内照射初回を無事終了したので、残すところ後2回、これが終われば放射線治療も一旦終了となります。仕事復帰まで残すところ2週間程ですが、これから子宮頚癌を治していく方の参考になればという記事も載せていきますので、ネコズの写真と共に、どうか、しばしの間お付き合いくだされば幸いです。

みよさん、ありがとうっ

あれ?セイカツ舎ぢゃないですね?
そうなんです、ゆずひこちゃんと冥王シルバーズ・レイリーのツーショット。
そして、絶対王者テンちゃんです。ラムちゃんには目の前で猛ダッシュで逃げられケツだけ写ってた。

今日はヤマシタ、遥か遠くの病院へ腔内照射第1回目に向かったのですが。みよさんが相当距離があるにも関わらず送迎してくださったうえに、図々しくもレイリーに会いたいと言うヤマシタをご自宅に招いてくださったのです、ありがとうございますっ。

相変わらず、みよさん家のネコズは全員可愛いっ。

しかし、本当にありがたかったです、みよさんに送迎してもらって助かりました。途中、乗り換えの大きな駅で目眩するし乗り換え場所分かんないしで、立ってる親ぢゃなくて警察官つかまえて「ここに行きたいんだけど、どうやって行くのかしら?」とか聞いて案内させて困らせてましたからヤマシタオバちゃんは。

みよさん、ありがとうございました!

諦めも大切なんです、ね

カリカリケースをこじ開けようと奮闘する虎太郎兄貴。

虎太郎:「待ってろよ、もう少しだから」
寧々:「こた兄ちゃん、がんば」

や、心意気は褒めてやるが、ね。妹達の手前、頑張りたかったんでしょうが。

寧々:「・・・こた兄ちゃ・・・」
茶々:「・・・(最初から期待してませんでした)」

歯が折れて食べられなくなったら本末転倒、諦めて正解。

【今夜の独りズモウ】
放射線宿酔は投薬で少し楽になってきました。

照射前室で知り合った方々は皆しんどいんだろうけれど、明るく接していらっしゃいます。「2年経ったら再発なんだよね、また」「私もー」「診察で会わなくなった人は寛解か亡くなってるか二択?だし」「だよねー」って、諦め切ったというのか悟り開いちゃってるのか分かんないような状態で。帰宅したら落ち込んでるのかもしれないのですが。

落ち込んで治療で体調崩して、もう限界だなぁとか思っていると更に億劫になるので、ここは治療室の皆さんと同じように軽く諦めたくらいの心持の方が楽なのかも。

ネコズが居てくれると

寧々:「婆ぁば、なにか入ってるのぉ」

うぉ、茉っちゃん人形が、、、風呂に入ってる。どっぷり。
※茉っちゃんがビックリしたときの顔に似ているからと命名されてしまったビッグバード

誰が入れたかは想像できますが、ま、癒しと思えば良いでしょう。しかし笑ったな。

【今夜の独りズモウ】
ホストクラブ放射線治療は皆勤、照射済みスタンプカードも無事折り返しを過ぎました。が、ずっと放射線宿酔とやらにやられて嘔吐、プラス下痢も始まり億劫な毎日。嘔吐するヤマシタの肩には虎太郎、脇には茶々、背後には日和と寧々、皆ヤマシタを心配してくれて、、、なんて事はなく、事が済んだらオヤツの催促。ええ、倒れてなんていられませんね。

ホストクラブかと思ったよ

平日も家に居ると、ネコズの意外な一面が見られて良いっすね。大きくなってからは仲が良くないと思っていた雷蔵と虎太郎ですが、結構イチャイチャしてる。

そんな暇人管理人ヤマシタ、放射線治療が始まり行ってまいりました。

歩いて10分弱の病院、散歩がてら途中で安めのランチに寄って治療予約時間まで時間調整。少し早めに放射線治療科到着、着替えも済ませスタンバイしたものの呼ばれません、待つこと30分。こういうの慣れたけれど面倒くさいですね。

やっと呼ばれて、進む先は長い廊下。若い放射線技師のお兄さんに付いて行こうとしたら肩に手を回して誘導してくれるんですけど、違和感ハンパ無いです。で、薄暗い照射室に入ると数人の、これまた若いお兄さん達に取り囲まれるんですが、これって

新手のホストクラブじゃね?

照射が終わると位置合わせのマーキングシールを貼られて、大体20分くらい。今日は再度の位置合わせがあったので時間が長かったけれど、次回からは早いですからねと言われて思わず、

フルーツ盛頼んだら時間延長出来るの?

というジョークを放ちそうになり、グッと我慢我慢我慢のヤマシタでした。病状も然り、副作用でネガティブになってしまう人が多いようなので緊張しないように配慮されてるのでしょう、ぽやーっと受けてぽやーっと帰ることが出来るのは有難いです。

本日のホストクラブ料金治療費23,770円也。では、次回の更新で。

太りそうです、マジで

整理整頓でもするか、と、クローゼットを開けてウンザリ即閉める毎日のヤマシタです。

ネコズは全員寝てるし、と戸を開けた途端ワラワラと集まって来て積み上げてある物を落とし始める小悪魔共。奥に入り込んで出てこないから、結局、釣るために「ちゅーる」の出番となり、まんまと、こちらが釣られているような気分に。

今日、何回「ほらほら、ちゅーるだよっ」ってキッチンまで走ったか。

まぁ、食って寝てばかりだと、こんなヤツみたいになるから、動かないとね。

さあ、始まるぞ

先週、帰省したヌケ作ママンと遊んでご満悦のご様子ネコズ。
ヤマシタは、治療開始の前に少し贅沢目の回転寿司で満腹、その後スパ銭でのんびりしてきました。

今週末は家でゴロゴロ、昔ハマった台湾歴史ドラマとか観て少し静養中。

さて、放射線治療が始まります。
最寄りの病院で外部照射を1日1回、これを5週間と、最終兵器に先進医療がある大学病院で腔内照射を3回、仕事は続けながら有給休暇と遅刻・早退の扱いで食い繋ぐ予定で。

と上司に報告したら「いや、考え直して」と懇願されてしまい傷病欠勤でお休みをとることに。

自分がガンになって、それも再発とか考えてもいなかったので、治療が始まっても終わってからも実感がないまま過ぎていくような気がします。先日、検査で早退する日、同僚から「無事治して帰っておいでね、待ってるから」と言われて見送られたとき初めて実感したくらいなので、早い話が楽天家なのかもしれません。

そんな楽天家ヤマシタでも、あれ?おかしいかも?と気がついた事が幾つかあるので書き留めておきます。皆さんも、いつもと違うと思ったら躊躇せずに受診してください。

  • 茉っちゃんの余命が無いかもというとき自分も結構凹んでしまって掌蹠膿疱症や、その後水虫にも羅患。随分、体の免疫能力が下がっていたのだと思う。
  • 年明け、月経周期が狂い始め、便秘も始まる。
  • 元々カレー粉は自分で作るけれど、それほど好きってワケでもなく、なのにインドやネパール料理屋でカレーを食べたがって通うことが続いていた。
  • 幼少時からお菓子は食べない。仕事の眠気覚まし用の飴、お土産や頂き物は有り難く平らげるが、それ以外では家族が薦めてもクチにしない。なのに、一昨年あたりからチョコを自ら購入して食べるようになっていた。

余程の事が無い限り病院には行かないヤマシタ。体調不良と月経不順は更年期だろうから悪化する前にと、このときは珍しく腰を上げて婦人科を転々。前癌という状態にいることが分かったわけで。卵巣を除く子宮全てを出口近くまで広範囲に切除したのですが。結果、摘出した病巣の検査では子宮頚癌まで進行していて、予想より広がっていて拾いきれなかったガン組織が進行しつつある、というのが今現在の状況。

楽天家のヤマシタですが、それでも漠然と気持ちの中にあることがあります、死にたくない、という事。自分のペースで体力を下げない範囲で頑張ってきます。では、次回更新でっ。

なんだか、いろいろありまして

ヌケ作妹がスタジオカメラマンになるそうで、東京砂漠に旅立ちました。

2月末、勤務先が隣県に決定し、通える距離では無いので現地不動産屋に向かい物件探し。絞った中から一軒「寧々ちゃんの実家(公園)が目と鼻の先だから、良っか」なんて安易に決めた数日後、「勤務先、関東に変更っ」って事になりワタワタの中、先週旅立っていったのですが。

今、セイカツ舎でヤマシタの背後、ネコズと遊んでいるヌケ作妹。

マンション暮らしは暇だしネコズ居ないし3連休だし、という理由で夜行バスで急遽帰省してきたわけですが、彼女なりに心配して帰ってきてくれたようです。

ヤマシタ、ガンが再発してしまいました。

昨年末から月イチペースで検査が続いていて、先日の検査結果で「子宮頚ガンの再発」との診断。直ぐにCT撮影やら放射線治療科への移動が始まり、一息ついてから「再発したからワタワタです」と家族Lineしたのですが、即座に夜行バスの予約を入れたらしいヌケ作妹、申し訳ない、ありがとう。と、ここで言っておきます。

来週、放射線治療科と大学病院での治療計画を立てて、4月の第1週頭から直ぐに放射線治療が始まります。が、仕事は続けたままなので結構キツイことは目に見えていて。数日後に少しだけ報告の更新をさせていただきます。

では、次回っ。

今日は猫の日。ですね

婆ぁばヤマシタやヌケ作妹ママンに感化されてオリンピック観戦が日課になりつつある茶々ですが。

今日は猫の日、オリンピック観戦も程々に、いつもより余計に遊んでおりますセイカツ舎。イチバンになったら、いつもより多めの「ちゅーる」が貰えるよーとジャンプ競技大会で大賑わいになっておりましたが。

あ、福助が居ない。

でも「ちゅーるタイム」になったら、ちゃっかり皿の前に居たよなオマエ。