想像世界はすごいんです

雷蔵:「あ・・・貴方は、カサバル兄さんじゃ・・・」福助:「雷ラくん、それ間違って…

081030a.jpg雷蔵:「あ・・・貴方は、カサバル兄さんじゃ・・・」
福助:「雷ラくん、それ間違ってる(怒)」
081030b.jpg雷蔵:「雷ラじゃなくてセイラ、いいえアルテイシアよ。カサバル兄さんっ」
福助:「キャスバルです、キャスバル(怒)」

雷蔵:「やっぱり、カサバル兄さんなのね」
081030c.jpg福助:「ううう、アルデンテー」
それも違う。

ガンダムが、ちょっとだけ分かる人向け劇場ですた。

で、どうでもいい余談ですが。
昨夜、ヌケ作兄が録画した「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」を見てみました管理人。

よく分かりませんでしたっ。

いちばん最初に放映していたガンダムを「フツーのガンダム」と言い、「ガンダムΖ」のことを「ゼットとかいうのあったぢゃん」と言ってしまう程度の知識で見たら、まったくちんぷんかんぷん。

パープルヘアのお兄ちゃんはガルマとしか認識しない管理人ですし。

登場人物がダブるし世界観はややこしやだし、あれ木馬じゃんと思ったら違うし、シャアぢゃないし、リン・ミンメイだと思ったら、それマクロスだし。ガルマが眼鏡かけてるけど、ガルマぢゃねーのよ。

で、今週末も見てみます。