ヤマシタ(ネコ)セイカツ舎

7匹のネコズとのユルい日常

Posts in the iphone category

そろそろ再開いたします

ご無沙汰しておりました、どーも。

管理人ヤマシタ、諸事情により会社を欠勤中で。

安静にしてなきゃいけないんですが、ちと社から持ち帰り資料の仕上げに没頭してたらヌケ作妹に「会社の仕事するくらいならブログ更新してよっ」とか言われてですね。や、それもそれで、どうかと思うんですけど。

で、重い腰を上げたヤマシタです、どーも。

セイカツ舎スタッフ、碧や龍之介が旅立った事や茉莉花が居た短い夏、新たな出会いなど、お知らせ出来ていないことが沢山あるので、ぼちぼちと事後報告をブッ込んでいこうかと。

久々の更新再開となりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

永遠の末っ子、でした

昨日、5月28日の昼前、いつもの休日だったらオヤツが貰える時間に、龍之介が逝ってしまいました。

食べても吐き戻す、空腹でも吐き戻すを繰り返し獣医さんに走ったところ、そのまま入院。何日間も先生が連れ帰ってまで看病してくださっていましたが、最後の日は家で看取ってあげてと、セイカツ舎に帰り、虎太郎が見守る中で逝きました。

管理人のiphoneに残っていた龍之介の写真はウキウキと遊ぶ姿。

いくつになっても遊ぶのが大好き、食べるのが大好き、ずっと末っ子気分なままの龍龍でした。

3月4日は小雪の日

150304a

今日は、12年前の小雪舞う日に小雪がセイカツ舎にやって来た日。

半日有給もらって早引けして、小雪が舞ってる強風の中バイクで帰って。最寄り駅で待ち合わせてた里親探しのKさんから小雪を貰い受けたんだけど、歩いて帰ってくる途中キャリーバッグの中で鳴いて鳴いて、信号待ちの間に何人もの人から覗き込まれて「まぁ可愛いっ」っていっぱいいっぱい言ってもらったんだったよね小雪。

小さかったなぁ。可愛かったなぁ。

150304b

Kさん、近畿地方から鈍行列車で数時間かけて連れてきてくれて。

今でも、あの日の午後からの一部始終覚えてます。ありがとうございましたKさん。小雪にと頂いたモンプチ仔猫用飯に付いてたカリカリ専用スコップ、12年経った今でもセイカツ舎では毎日活躍中なんですよ。

150304c

もうすぐ小雪が空に戻って行っちゃってから1年なんだなぁ。

居ないんだなぁ、と実感

140630

小雪、居ないんだ、と。

布団に入って、ふと思い出す毎日です。

 

毎晩ネット徘徊してTwitterでチョロチョロしてたりしてるんですが、いざブログネタ更新しようかなとネコズ写真のファイルを開くと小雪の画像ばっかり見てて、んで、そのまま一日が終わる、という感じで。

もうそろそろしたら復活してくると思いますので、そのときは、どうか、またヨロシクのほど。

なんだか、全てが寒いんですけど

140220

ネコズ、寒そうっすね。

ちなみに管理人の所属課も寒いんです、同僚が勤続10年を待たずして今日を最後に退社いたしまして、平均年齢がグッと上がっちゃった、って言うより「姨捨山」、廃棄処分場より厄介な職場になりつつあります。や、もうなってんですけどね、数年後にはヘルパーさん急募な職場になってると思うわ。

夜更かしのお供は

140212

マゴマゴ、ハープパイプに目覚めたか。や、見てるだけだったけど。

昨夜は、「ソチ五輪スノーボード男子ハーフパイプ予選」を観戦しながらヌケ作妹のバレンタイン商戦配布物を作り、その後は「ハープパイプ決勝」を見ようとテレビに被り付きで徹夜してた管理人ですが。

なんだか、年越しに蕎麦とお節の準備しながら紅白歌合戦見てるときと被るね。

140202

マゴマゴ、管理人婆ぁばの腹と胸、潰れてる潰れてるんだけど。

【今夜の独りズモウ】職場で「ヤバイ、腹の肉がヤバイ」って話題。痩せると胸から落ちるからなぁってオチになったんだけども、「Aカップになってもいいから痩せたいっ」って言ったSちゃん、もーそれって切実過ぎだから。管理人なんて既にAカップだよ。

おいらはムーミン体型です。っつか、ムーミンママってヤバイ格好してるよね。

休日の朝は、こんな感じのセイカツ舎

140120a

AM5:00 なんか居るよね。腹の上に。

 

140120b

AM5:30 とりあえずテレビ点けてみる。やっぱ白いマゴマゴか。

 

140120c

AM6:40 朝飯貰って気分上々、遊ぶ気満々だけど無視。

AM7:15 さて、そろそろマジで起きようかなっと。

 

140120d

って、今更、寝るの?寝るのか?

【今夜の独りズモウ】夜中、タイマーでエアコン消えた途端に管理人の下に集まるネコズ。すごいプレッシャー。雷蔵とか、薄目あけて見ると目の前で管理人ガン見してて呪ってるようにしか見えんよ。オマエら顔まで毛が生えてんだから良いじゃん、管理人なんてアソコとアソコとアソコは薄くなってき、、、モゴモゴ。

これ腹の上に乗せたら、ラッコに見えっかな。ヤマシタラッコ。

終わっちゃったねぇ

140113a

管理人:「龍りゅう、オマエの実家無くなっちゃったよ」
龍之介:「何?オヤツが無いの?です」

140113b

龍之介を貰い受けて来たペットショップが今日で閉店となり、仕事も早目に切り上げて来店「閉店50%オフセール」でウキウキお買い物。ぢゃなくて、閉店時間前にも関わらず棚の撤去とか始まっていて、ちょっと感慨深いものがありました。

今まで癒しをありがとう。そして、お元気で、良い人ばっかりだった店員さん達。

お気に入りは、ここ

131021a

ここ、好きですな。
終電で酔っ払ってドアの前で前後不覚状態寝入ってるオヤヂだな、うん。

【今夜の独りズモウ】これだ!っていう自分好みの温泉を探して週末ウロウロしている管理人、スパ銭に湯売りしている源泉元の温泉施設がある山奥へとワクワク、プチ独り旅へと出掛けたわけですが。もうね、ワクワクを超えてドキドキ、すげぇ道の勾配がね半端ないし。
131021b
上向いて撮ったんで大した傾斜に見えないかもしれませんが。この段々畑な駐車場、入るときより帰りに出るときの方がデンジャラス。狭い急勾配の道、一旦バックしてハンドルを切り返ししようにもブレーキペダルから足を離した一瞬にも車体はズルズルと進み沢の崖へと脱輪の危機。ああ怖かった。でも、お気に入り温泉に、ここ決定っすね。