検査結果が出ましたが

ある症状が出たため、血液検査を受けて結果待ちだった雷蔵ですが。…

090518.jpg

ある症状が出たため、血液検査を受けて結果待ちだった雷蔵ですが。

「検査結果が出ましたが」への16件のフィードバック

  1. う~んそうでしたか。
    コロナは確かにどの猫も持ってるし、持ってるからっても数値管理さえしっかりしてけば大丈夫よって前に病院で聞きましたです。
    痙攣は長く続くの? 具体的な病名はわからないんだけど猫にも癲癇みたいのがあるようです。 いずれにせよ雷蔵ちゃんに合った形の対処が早く見つかるといいね。

    病院嫌い、好きな子はほとんど居ないだろうけど(苦笑
    1匹だけじゃなくて診察にかかわらず同行猫がいてもダメかちらん???

  2. 再検査といっても悩ましいですよねぇ…
    それまでの間もまた症状が出たりすると不安にもなりますし。
    でも雷ちゃんにとっては特別扱いじゃなくて、いつもと変わりなく皆と同じに一緒に過ごしていたいだろうし、こういう時は人間が一番しんどい。
    人間様があまりに心配そうにしていると猫って敏感だから負の連鎖起こしちゃうので神経質にならないようにして下さいね。
    でないとやまけろさんまでしんどくなっちゃいますよ!
    MiXiに別途メッセージ入れてますので、お時間のある時にご覧になって下さい。

  3. ウチも、もし次の猫サンを迎えることになったら
    (たぶんないけど)
    コロナの抗体価検査してみようと思ってるデスよ。

    感染経路とか不明な病気なので
    多頭だと気になるところですよね・・・

    このまま完全シロになりますように!!

  4. 雷ちゃんの体調、いかがですか?
    コロナウィルスの知識は、まったくないです。。ごめんなさい。。

    ほとんどの猫さんがもともと持っているウィルスで、発病する子もいるというぐらいの知識しかありません。でも、隔離しなければいけないモノでもなさそうなので、その点は安心ですが・・。

    やまけろさんの記事を読んで、ググってみたのですが、
    読んでいると、「なんか、はづみつも発病している??」と思えてきてしまいました・・(汗

    はづきは、たまに痙攣しているし、下痢ぎみの状態も続いているし。。
    はづみつのかかっている獣医さんは、なんというか、結構楽観的で、「鼻血も出ているし、一度、検査してみていただきたいのですが」と言ってみた時も、
    「えー、うー、大丈夫ですよ。うんうん。スコティッシュは鼻と口が近いから、歯が抜ける時に出ている血でしょう。。検査は、必要ないですよ」と流され続けていて、
    鼻血が出続けていようが、一度も血液検査や、尿検査を受けたことがないんです。。
    歯が完全に抜け変わった今も、鼻血出しているんですけど(汗

    閑話休題

    次の検査で、良い結果が出ますように。。
    一時的に、免疫が低下していた・・とか。。そんな感じだったらいいな~と、お祈りいたします。

  5. やっぱりFIPを心配されていたのですねえ、でもコロナウィルスの
    数は減るはず・・・あまり心配しないで!
    あと、痙攣は、癲癇ってことはないですか?
    癲癇の場合も発作の原因を取り除けば命に別状はないはずだし、
    よいサプリがあるか探してきますねー。

  6. うーん、まだ原因特定までは時間がかかりそうなのですね。
    モヤモヤしますが、とことん調べてもらったほうがいいですもんね。
    雷ちゃん、普段どおりにご機嫌に過ごしているようなので、ちと安心しました。
    次の検査までストレスなく過ごして(雷ちゃんも、けろさんも!)、良い結果がでますように!!

  7. FIPですか・・・。
    うちもちょっとトラウマありですが、5年前くらいの知識しかないのです。
    ちなみにちびっこユータは・・・200だったか400だったかが一ヵ月後の再検査で100以下になりました。
    イオはボラさんにお願いした最初の検査で800で様子見だったんですが、うちに迎えてから(初回から3ヵ月後くらい?)再検査したら100以下に下がってました。
    しかし数値が高いからといって発症するとは限らないとかまだよくわかってないんですよね。(5年前の知識)
    とりあえず再検査まであまりナーバスにならないよう、そして問題の痙攣も起きませんよう祈っています。
    雷ちゃーん!(>_

  8. そうですか…雷蔵ちゃん、心配ですね
    FIP…すみません、初めて聞きました
    動物って治癒力高いと思います
    それはヒトよりも…
    とにかく雷蔵ちゃんがストレスないよう、過ごせますように
    結果もだけど、とにかく雷蔵ちゃんが
    >大いに食べて遊んで寝て食べてと…
    が、一番ですね
    知恵蔵もFeLVキャリアで3年の命と言われたけど
    今でもピンピンしてますv

  9. 痙攣は、ほんの3分ほど。意識はあるので癲癇ではないようです。

    コロナは数値が高いからと言って腹膜炎を必ず発症している目安にはならないそうですね。今後の症状によって対処を考えていこうと思ってます。ありがとうっす。

  10. ジジさんmixiにメッセージありがとうっす。大変助かりました、感謝です。
    完治しない場合の投薬とか対処方とか情報を集めながら、焦らずに過ごすようにしてます。
    雷蔵は、普段からエコヒイキされているので、いつもと変わらず贔屓されながら過ごしてますが(笑)
    ジジさんも潰れないように息抜きしながら過ごしてくださいね。また何かあったら、どぞヨロシクです。ありがとー。

  11. 繁殖の両親が全くコロナを保持していない環境だと、保有ゼロで成長するそうですが。うちは多頭飼いだから、全部保持してる状況でしょな。
    発症するケースは少ないので、このまま沈静化してくれればなと思ってます。

  12. そそ、腹膜炎が発症してから感染するものではなく元々のコロナが感染するようですが、まだまだ分かっていないことが多い病気のようです。免疫が下がっていると数値も跳ね上がるようなので判断とか難しいようですな。

    ところで。はづみつは、起きていた状態から倒れ込んだりして痙攣するんでしょうか?福助のときもそうでしたが、「なんだか納得出来ない」と思ったら獣医さんを変えてみた方がいいかも。はづみつに通院の負担がかからない程度にもよりますが。はづみつ、何もなければいいねー。

  13. 痙攣ですが。短時間で意識もあり、泡も噴かないので癲癇ではないようです。
    数値が高いからといって発症してるとは断定しないそうで、なんだかややこしいですな。このまま沈静化してくれることを願ってます。

  14. 雷蔵にとっては苦痛の通院ですが、彼が我慢出来る範囲で出来る限りの検査を受けていこうかと。
    雷蔵は普段通り、エコヒイキされて悠々自適に過ごしておりますよ(笑)オヤツでワガママ言って今夜も怒られるんでしょな、あやつは。

  15. そそ、数値が高いからといって発症してるとは断定しないとか、なんだかややこしいですよね。現在も大して解明が進んだわけではいないようです。
    おいらも落ち着いて情報集めをしたりして、雷蔵も普段通りにワガママ言って過ごしております。
    再検査でイオちん達のように数値が下がっていることを願います。情報ありがとです!

  16. そそ、皇太后めぃちゃんも病気だ病気だ脱走だ、とかあったのに19歳だし。雷蔵のもろもろが取り越し苦労であって欲しいと思います。

ジジ にコメントする コメントをキャンセル