ヤマシタ(ネコ)セイカツ舎

7匹のネコズとのユルい日常

Posts in the category

さあ、再稼動だ

しまった。軽く昼寝のつもりが爆睡してしまってネコズ晩飯の催促で飛び起きた管理人ヤマシタです。

明日から1カ月ぶりの職場復帰なので、制服と靴、ロッカーの鍵に小銭と飴、と準備万端にしておいて「休んでる間ありがとう。これ、お菓子」なブツの買出しがてら散歩に出掛けたのですが。

帰宅したらスヤスヤ眠るネコズ。

寝てる、いいな、外に出られない制約がっつりだけど寝ていられるのが羨ましい。平日にネコズと優雅に昼寝とか夕寝とかも今日で最後だし。そう、精神的に余裕ぶっこいてグースカ寝られるのも今日が最後だもんな。という言い訳をつけて寝てしまいましたが。

ネコズに囲まれて昼寝って極楽ですね<明日からは地獄だけど。

やっぱり、マイペース。

ネコズは、なかなかのマイペース、例外を除いて微動だにしない生き物ですが。

管理人、夕方に1時間半昼寝するだけで夜眠れなくなるので、そうだネコズに遊んでもらって暇つぶししようと猫じゃらしを振れども全員無視で爆睡、報酬はモンプチ高級オヤツなのに。って言った途端、やおら起きて来ましたけど。

そして、オヤツ食ったら寝るネコズ。お願い、遊んで。

ここんとこの日課は

ネコズは相変わらず、寝てます。

管理人ヤマシタは月末から仕事復帰なんで、リハビリで2時間休憩しないことを前提に5キロ歩き、帰ったら寝ないようにPC前でグダグダ検索とかして飽きたら家の掃除してみて、またPC前に陣取ってグダグダして夕方前、ちょっと休憩。

のつもりが爆睡。で、夜中眠れない悪循環の毎日です。

夜な夜なネコズと遊びながらテレビ観て独りツッコミしてる50歳前のヲバサンって怖いので改善せねばと現状把握、要因分析、対策の検討をしてみたわけですが。

  • 現状の把握:管理人が寝返り打ったらネコズ反応、管理人起きる、ネコズ活動開始
  • 要因の分析:意外と夜中は寝ていたはずのネコズなのに、管理人が起きてくるから彼等も起きる
  • 目標の設定:管理人は夕方寝ない
  • 対策の検討:管理人は夕方寝なければ良いので、その時間帯ネコズと遊ぶ
  • 対策の実施:やってみた

夕方、ネコズ爆睡で誰も起きてきませんけど?

成るようにしか成らない、けどね

今日のTodayは管理人ヤマシタの個人的なお話し、でスミマセン。

只今、傷病欠勤中で。長くなるので、ざっとした流れで言うと、

  1. 更年期障害で病院に行ったら上皮内新生物が見つかって、
  2. いやステージ軽いしって手術も済ませたんだけど、
  3. 結果は悪性新生物、子宮頚癌まで進行してました。ってところで今現在。

かねてから患っていた更年期障害が徐々に重くなってきて嫌気がさしていたところに、月のモノが予定通りに来ない、来たと思ったら終わらない。面倒だけど、この際病院で看てもらって更年期ごと治してしまおう、と重い腰をあげたのですが。

エコー検査で引っかかる。

明日、仕事休んででも子宮頚癌と体癌検診を受けに来なさいと言われて珍しく指示に従うヤマシタでしたが。検診結果は筋腫か異形成があり「限りなく黒に近いグレー」で、再検査、精密検査と進み、あら「上皮内癌」との診断。

我に帰ったときには、手術室。そして、今現在。

上皮内癌は「上皮内新生物」とも言われ、ステージ診断では「0期」。悪性腫瘍・悪性新生物とは区切りを付けられていて、まあ採ってしまえば再発とか大丈夫だし、人によっては自然消滅とかもあるかもよ、てな浅めの深刻度。でも、もし進んでしまったらヤバイんだよね、という微妙な位置付けで。

癌だけど癌じゃなく、癌じゃないけど進行するとマズイことになるんだけど、って何ソレ。

で、もう丸っと採っちゃいましょう転移とかしたら面倒だし、ね。てな軽い感じ。ヤマシタ自身も採っちゃったら気が楽とばかり軽い気持ちで過ごしてて、病理検査結果を退院後の再診で報告しますと言われていたのですが、まあ忘れてます。今日の再診で、早くシャワー浴卒業させてって質問しか考えてなかったヤマシタに、「既に頚癌に進行しててステージⅠでした」、「癌とか言われると、ちょっとショックだと思うんですが」、「5年間の生存確率は90%の後半もあります」とか言われてもね。

風呂の全身浴許可が最大目的だった再診でマジ癌告知、とかヤメテ。

実際のところ、最初に病院の門を叩いた時点でのことですが。1軒目の病院、なんか適当。2軒目の病院、これも適当。3軒目の病院は、もともとヌケ作達を産んだ産婦人科で予防接種も掛かり付けだったのですが、何時も混んでるから避けてて。結局は、ここに行ってエコー診断で異常所見が出て、ササッと今に至る、という流れで。

皆さんは受けてるとは思いますが、もし受けてない方、子宮頚癌・体癌検診は受けましょう。

そして、異常を感じて病院に赴いたとき。少しでも診察に納得いかない、もしくは不安でしょうがないと感じたら、別の病院に看てもらうセカンドオピニオンに躊躇しない事、これは強くお薦めします。

成るようにしか成らなくても、後悔をしないの方の成るように成る、であるためにも。

散らかってます、ネコズが

虎太郎と茶々。虎視眈々とは、このことで。

7匹のネコズが兎角散らばるセイカツ舎、食後の毛繕いタイムに誰と同伴するのか見極め中。クラブのボックス席で、どの金持ちに擦り寄るのか、はたまた、終業間際のデスク、孤独飯で帰路に着きそうな独り者を狙う。

生活かかってます、って目してて怖い。

3年間の開店休業を経て

セイカツ舎の今現在は、こんな感じです。

部屋が汚いのは相変わらずなので、さて置き。

小雪と碧、龍之介が逝き、新たに、虎太郎、茉莉花、寧々と茶々がスタッフとして加わりました。が、茉莉花は入舎して数ヶ月で人生を終え、菫と福助、雷蔵、日和、虎太郎、寧々と茶々が何事もない毎日を過ごしている、これが今現在のセイカツ舎です。

こんな様変わりがあったのをお知らせ出来ないままで、スミマセン。

多分、管理人の心持ちとしては、小雪ロスが大きくて。あの辺りからブログの更新や諸々の整理整頓が出来なくなっていたと思います。写真を撮るニンゲンとして、ネコズを愛するニンゲンとして、生きてる端から最期の場まで、記憶を余り残さず記録していこうとしていましたが、そのノンフィクションやドキュメントの意義が分からなくなってきていました。

そんな状態のまま、茉莉花を亡くした後、毎日欠かさず撮って撮りすぎて整理が出来ないほどの写真が残っているのに、でも、まだ全然撮れてなかった、と思ったのです。いつもの日常を送っていけると思って平和ボケしてて、何も記憶も記録もしてないじゃないか、と。

もう、撮るのやめよう。

毎日撮ったら、それこそ後が無いみたいだ、ダメだ写真撮って記録残すの、やめよう。何も無い平和な日常が続くんだったら毎日が同じ、わざわざ撮って残す必要なんて無いんだ。そう思うようになって撮らない日々が続いたのですが、あるとき虎太郎が可愛くてバカ撮りしている自分に気付き。

って、ああ、そうか。そう、撮りたければ撮ればいい。

あんな格好してて可愛い、こんなブサイク見たことない、ああ毎日可愛いと思って撮っても同じアングルからの同じポーズ。だけど載せちゃおう見てもらっちゃおう、それでいいじゃないか、だってユルい日常がウリのセイカツ舎メンバーだもの。

えー、大変長くなりましたが、やっと再開出来そうです。

しかし、ほんと散らかり過ぎ。

そろそろ再開いたします

ご無沙汰しておりました、どーも。

管理人ヤマシタ、諸事情により会社を欠勤中で。

安静にしてなきゃいけないんですが、ちと社から持ち帰り資料の仕上げに没頭してたらヌケ作妹に「会社の仕事するくらいならブログ更新してよっ」とか言われてですね。や、それもそれで、どうかと思うんですけど。

で、重い腰を上げたヤマシタです、どーも。

セイカツ舎スタッフ、碧や龍之介が旅立った事や茉莉花が居た短い夏、新たな出会いなど、お知らせ出来ていないことが沢山あるので、ぼちぼちと事後報告をブッ込んでいこうかと。

久々の更新再開となりますが、どうぞよろしくお願いいたします。