ヤマシタ(ネコ)セイカツ舎

7匹のネコズとのユルい日常

癒しという名の、お仕事です

茶々:「目薬したった。遊べ、婆ちゃんっ」
はいはい、遊びますよ、お利口さんで目薬したし思う存分遊んでいただきます、老体に鞭打って。

ぶ。
延々30分遊びましたが、ブレブレ写真大量生産の後iphone電池切れ、ヤマシタも電池切れで終了。

感がイイ、のも程々でお願いします

極悪な顔してます、茶々ぼん。この時点で何かを感じ取っているのでしょうか。
しめしめ、茶々が寝ている。点眼するなら今だ、と目薬を手に戻ると既に逃亡した後orz

【今夜の独りズモウ】
何度かの修理の末に新品との交換となりました「hp Spectre x360」ちゃん。本日、無事に交換品が届きましたっ、と言いたいところですが、もう爆死です。

何でかなぁ。新品に交換したのにヒンジが歪んでいるような気がしますが、気のせいではありません。
その上、ラップトップカバーは塗装ムラ多数だし。

爆笑して爆死したのは言うまでもなく。どうしたもんだか。

意外と賢い孫達で

茶々は再診でカラーが取れて無罪放免、とはいかず、当分の間は日に4回の目薬投薬を継続、1回の点眼で5分以上時間をあけて2種類の目薬を点すのですが。

逃げます。

このカウンターでヤマシタの動向を観察しながら、動きに因って右に左に、これでもかってくらい逃げ回り、やっと捕獲出来そうになったと思いきや、孫マゴ日和と虎太郎が絶妙なタイミングで割って入ってくるというチームプレイで。

今朝、食卓の下から無事捕獲と思ったら寧々ちゃんだったとか、もう影武者すら使っちゃうレベル。

【今夜の独りズモウ】
芸能人やスポーツ会の若手に熱を上げる人は多かれ少なかれあるとは思うのですが、リアル世界でというと、これはまた別次元の話。社内で息子とそう違わない歳の男の子に一方的に熱を上げているオバちゃんがいるそうで、相手の男性社員は媚びに来られるのにも無意味に置いていかれるお菓子にも困っていて露骨に避けているのですがオバちゃんは全く意に介さない状態だそう。でも誰もオバちゃんに事の真相を話さない。いちばん「怖い」のは誰なんだろう。

またリセット、ですか

茶々はご機嫌ナナメでございます。
と言うより、ヌケ作妹やヤマシタを見ると逃げる有様で。

1年前、セイカツ舎に入舎したばかりのとき、茶々は両目共に突起状になる程の白濁が出来ていて。長期戦で目薬投与して、ある程度まで改善するまでに至っていたのですが久しぶりに掻い掻いしてしまって再発、獣医に連行されたのが余程ショックだったようで。

予防接種のときも然り、またもや入舎時「ニンゲン怖い」状態にリセットorzガックシです。

【今夜の独りズモウ】
ヒンジが歪んでいて修理に出したけれど直らず、再度修理に出されていた「Spectre x360」が戻ってきましたが。左ヒンジは多少改善されただけで、今度は右ヒンジまで歪んでしまい、更にラップトップカバーに複数の擦り傷と打痕が付いた状態でのご帰還となり。

どうしたもんだか。

カスタマーセンターと交渉して新品製品への交換とディスプレイ保護シートの弁償での解決となりましたが、メーカーとしては外観にも拘ったフラッグシップモデルとして販売している以上、出荷点検を徹底して欲しいとマジで熱望するばかりです。

物事は1点だけ見ていてはいけないのです

昨日の朝、運転席から家を見上げたら茶々がガン見してたんで、すかさずスマホで撮ったんですけど。

カーテンが破れてるところは見ないでください、ヤマシタとしては「今日か明日のブログに載せちゃおう、可愛いわ茶々ぼんたら、お見送りしてくれてるなんて」ってホクホクしながら撮って、昼休みにもニヤけて見てたんです、このオバさんは。

こんなにもカーテンが破れてるなんて、画像アップしてから気がついたんですから。

寒いのですが、幸せです

坊々ちゃん、暖かそうでいいっすね。
でも、それ、ヌケ作ママンが茶々の為にと物置部屋から持ってきたヤツだけど。

雷蔵も入ってる。けど、ギッチギチ。ムギュムギュとも言いますかね。

と思っていたら、やっと目的の茶々が入ったのですが。
茶々:「これ、仔猫くさい」

そうね。それってアンタと寧々ちゃんが来たときの臭いだろうけど。もうアンタ達はセイカツ舎臭くなったもんな、よしよし。

【今夜の独りズモウ】

ヤマシタは入浴剤が大好きです。温泉も好きなのですが、とにかく入浴剤が好きで。と言うより風呂に浸かりながら、今しがた入れた入浴剤の「但し書き」の部分を読むのが好きなのです、はい、バカですね。

や、これって各社で書き方が違っていて面白いのです。

A社:入浴の際、まれに咳き込む場合があります。その際は換気をしてください。<もう咳き込んだ。
B社:入浴の際、まれに咳き込む場合がある。<え、、、そんなに怒らなくても、、、。

こんなくだらない楽しみで1日の最終行事を終えるヤマシタでした。

ヅカヅカっとやって来てチェックしたらドタドタっと去って行く福助との対面。

日和はヤキモチ反面、気になってしょうがない様子でしたね。

左の黒いシルエットは今は亡き碧。グズグズと寝込んでばかりだったけれど、仔猫入舎となれば碧姉さんが黙っていない、即起きて来てチェック、はい合格ってことでした。

雷蔵は来るもの拒まず、というより待ってる待ってる、次の瞬間には羽交い締めで毛づくろい。

日和の元に行ってオッパイ頂戴をしては毎度逃げられる。それハタチ過ぎのオッサンだから。

龍之介にはオモチャ扱いされてましたが、よく耐えた。いや、何故あんなに仲良かったのか不思議。

意外と優しい対応だった菫。日和の仔猫時代にはフルボッコしてたのに。

そして、また日和にオッパイ頂戴をして逃げられる虎太郎。

首元を触ると「きゅー」っと鳴いて、右目の萎縮も含めて色々と心配が多かった虎太郎。

ぽてぽて、っとしか歩けなかった入舎したての頃。
ちょっと遊ぶと直ぐ爆睡。

こいつ、本当に大丈夫なんだろうか、無事に育つんだろうかと募る不安。

っが、快眠、快食、快便で、数日で見違える程に活発になった虎太郎坊主。夜間はキャリーで隔離して寝てもらっていたけれど、早朝から、う○こ出たーと喚き散らしてキャリーの中で暴れる暴れる、しばし寝不足気味だったヤマシタとヌケ作妹でした。

足ハゲてるね虎太郎。最終的には頭のテッペンもハゲたけど。

ハゲ完治まで長期戦、右目は完治出来ず。
だったけれど、ぽてぽて歩きから猛ダッシュにまで成長出来たから良かった良かった。

ネコズのトイレ事情。その後②

先日取り替えました、ユニ・チャームの「デオトイレ」ですが。なかなか良い感じです。

花王の「ニャンとも清潔トイレ」よりスノコ面積が狭い分、猫砂でしっかりスノコ部分を覆うので臭いが漏れてこない。7匹の多頭飼いセイカツ舎ですが、3日間シート(デオトイレ専用シートです)取り替えナシでもツンとした臭いが気になりませんでした。こりゃ良い。

シートのクチコミ情報もありがとうございます。お試ししてみるか迷っていた製品もあったので大変参考になりました。いつまで経ってもクチコミ情報お待ちしておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。