ヤマシタ(ネコ)セイカツ舎

7匹のネコズとのユルい日常

Posts in the category

主従関係ではありませんが

080831a.jpg雷蔵:「面白くない。のれすよー」

ここ半月ほど、管理人は眼病のこともあって福助に傾倒してるし、ヌケ作妹は遊びだしたら止まらない龍之介にご執心だし、と、自分の存在価値に疑問を持ち始めたかもしれない雷蔵くん。

ヌケ作兄妹のジャングル部屋に自分探しの旅に出て、ゴミの山に埋もれてるのはヤメテくれ。
080831b.jpg雷蔵くんの好物、ヤギミルクを調達してきますので、しばしお待ちを。

角膜潰瘍。で、どうよ?

080829a.jpg
先月から、症状の進退を繰り返していた福助の結膜炎。

素人目にも、眼の白濁がうっすらと確認出来るほどになってしまい、危機感を感じて、思い切って獣医さんを変えてみることにしましたが。

診断の結果を先に申しますが、「角膜潰瘍」だそうで。

元々は結膜炎だったのが擦って傷が付いたか、その他の原因で角膜に傷が付いたか、今となっては判断が付かないそうですが、2種類の点眼薬と飲み薬を処方されまして、治療することに。

もっと早く決断してれば良かった。福助、スマン。

ここからは、検索してきた方のためと、毎度閲覧してくださっている皆さまの情報の足しになればと思い、細かく記載させていただきますので少々長くなります。ご了承を。

深みにハマっておりました

080827a.jpg更新もせず、ご無沙汰しておりました。どもー。

漫画本はほぼ毎日目を通しますが、活字本は読まない管理人。
敢えて読むのは歴史系なのですが、途中「Wiki」で人物や年号を調べたりと没頭してしまうので、手に取らないようにしているのです。が、久々に纏めて買ってしまいまして。

読み耽って満足なのぢゃ。
080827b.jpg明日から、また更新出来ると思いますので、どぞよろしく。

080819a.jpg男:「こんばんは、わたくしを憶えていますか?」
龍之介:「しりません、だれですか?です」

インサイダー取引・ケン』さんは、キミをセイカツ舎に引き入れた張本人、おとーさんですよ。
080819b.jpg龍之介:「ってか、ちいさくねー?です」
たまにしか帰って来ないので、「存在が小さい」からでしょか。

龍之介は毎週末、旦那くんをお客さんとして出迎えます。

080818a.jpg小雪:「なんだか、揉めてまして?」

揉めてます。
ヌケ作妹が使いたいバービーの服を、管理人が別のバービーに着せたので揉めてます。

て、そうではなくて。
セイカツ舎の部屋のど真ん中で、男と女が大人の情事の終焉で揉めてます。

小雪:「どういったお話になってまして?」
080818b.jpg龍之介:「しずかにしないと、きこえません。です」

男:「猫さん達も静かにしてくださってるし、さあ、話を進めよう」
小雪・龍之介:「・・・・・・」
080818c.jpg女:「猫、猫が聞き耳たてて集中してるけどっ」
管理人は男が倒れそうなところに集中してますが、気にしないで話し合っちゃってください。

セイカツ舎の記事が方向性を失いかけてるところも、気にしない気にしない。

080817a.jpgあっちゅう間に「大人の夏休み」も終わりとなりました。早いっすねー。

ちなみに、こちらは「大人の情事」終焉の図ですが。
080817b.jpg男:「君とのこと、短い関係だったけど終わりしたいんだ」
女:「そんな話をするにしては、背景がウルサイと思うんだけど」

なんにせよ、大人の物事は長くないのが定めなのれす。(背景の問題は別れすか)

お宿は満室のようですが

080816a.jpg雷蔵:「らっしゃい。民宿段ボール、限定一名様宿泊特典やってます。なのれすよー」

龍之介:「げんていいちめいさま、とまります。です。」
雷蔵:「ぼくちん一名様で満室なのれすよー。屋上へ、どうぞ。なのれすよー」
080816b.jpgぼったくり、ですか。

080814a.jpg
普段はお毛毛もっふもふで高ビーな態度の雷蔵ですが、スタッフが旅行から帰ってみると、毛はボサボサ。ひと回り小さくなって、まさに「しおれている」といった風体になっておりまして。

雷ちゃんのこと、忘れてたわけじゃないのだよ。

2泊3日、伊勢・鳥羽・二見の旅行記を書き終わったら、ブラッシングして、じゃらしで思う存分遊んで、美味しいオヤツもあげるから、しばしお待ちを雷蔵くん。

ここから先は、割愛してあるけれどそれなりに長い旅行記ですが、興味のある方、どうぞ。

あっという間の3日間でした

080813a.jpg伊勢・二見・鳥羽を廻る、行き当たりばったり旅行を満喫してきました、セイカツ舎スタッフ。

2泊3日。
初日は、伊勢の神宮(内宮の方)を甥っ子のチビ達の案内で、のらりくらり一日かけての散策。

2日目は、鳥羽のオルゴール館と御木本真珠島、二見の夫婦岩を廻りまして。
080813b.jpg
海に馴染みのないセイカツ舎スタッフ、浜の珍しさについ時間を忘れて、貝がら拾いに没頭。

最終日。
いちばん楽しみにしていた二見シーパラダイスで、お目当てのツメナシカワウソとコツメカワウソを見て、午後からは伊勢の神宮、外宮にほど近い河崎商人通りで散策して終了。
080813c.jpg
疲れたけれど、こんな行き当たりばったりな旅行の方が性に合ってる管理人。
080813d.jpg明日は、旅行のもろもろを綴ってみたいと思っております。